ROLEPLAYING LAB

その対面力、ロールプレイング研修でトレーニングしませんか?

ロールプレイングは Face to Face の対面力を向上させる研修技法です。

「One to Oneの対面力って、ロールプレイングでトレーニングするのがいちばん効果的なんじゃないの?」
私たち研究所は、この『ギモン』からスタートしました。研修とは学びの場であることに加えてトレーニングの場であり互学互習の場でもあるはず。
参加者がおたがいをチェックしあってアドバイスをし、講師の意見を加えてさらにトレーニングする。 だから私たちのカリキュラムは学んだことを明日から職場で活かすことが可能。私たちは「ロールプレイング研修の専門集団」です。

ロールプレイング研究所の研修 3つの特徴

01

理論をまなぶ

対面力をあげるには、まず理論を学ぶ必要があります。たとえば、ハイスペックな商品やサービスを提供するセールス担当者なら、お客さまへの問題解決力も必要なはず。私たちは現場対応型の初級研修から、顧客の課題を解決する上級研修まで、参加者のレベルにあわせた幅広いカリキュラムを提供します。

02

できない自分に気づく

理論を学んだら、早速ロールプレイングにトライしましょう。思いのほかできない?自分のどこがわるい?あのひとスゴイ!
体感型のロールプレイングならではの多くの気づきが得られるはず。できない自分に気づいたら、次はトレーニングがスタート。講師のアドバイスを受けながら、Kono Roleplaying Methodで、次のステップを目指しましょう。

03

職場でやってみる

明日からの行動変容をおこすために、研修では職場実践のためのアクションプランシートを作成します。
シートをもとに、学んだことをまず現場でやってみる。そして次回の研修で結果を共有する。少しずつのステップアップが対面での自信につながります。

セミナー風景

  • ロングバージョン 2分48秒

  • ショートバージョン 41秒

研修料金

300,000円+
受講生@3,000円✕受講人数(税別)

詳しくは研修料金をお見積りください。

アソシエイト講師1名、研修時間09:00〜17:00の基本料金

◆別途、講師交通費、宿泊費等が必要です
◆お見積りいたします。お問い合わせください。